お問い合わせ
資料請求

メニュー CLOSE

スタッフブログ

また言われてしまったじゃん

先ほど、中学からの友人が会社に来ました。ブログ更新しとらんだろ!ってかまされてしまいましたので、さっそく更新(笑)

某大手メーカーで建てた家のメンテナンス工事提案の内容についてアドバイスをしてほしいと…

全く自社の仕事にはならない相談だけど、こういうのもありですね(笑)

躯体をもう10年保証するために、外壁のシーリングだの防水だの防蟻対策などは必須と取ってつけたような提案に驚きました。

結局必須工事をやると足場を組んだりするので、外壁塗装をお勧め工事として提案してある。

ついでに外部に付属する部材のメンテや錆をとめるための再塗装など。

ちよつとえげつない気がしましたわ。

メンテナンスがなるべく少ない提案が一番いいなあと思うのですが、メンテナンスありきの建築当時の提案で大手は目先でなく10年先の受注を見てやっているのがよくわかります。

 

メンテナンスがかからない素材は自然系のものです。

漆喰—中も外も漆喰だと長期にわたってメンテナンスフリーが期待できます。城郭が証人さ。

漆喰_R

珪藻土。これも純度の高いものは相当期間メンテ不要と思います。

珪藻_R

紙クロス。これはずっと使っていますが、あまり汚れないのがいい。

紙クロス_R

火山灰からできた左官壁。これも汚れない。小さなクラックは入るけど、長持ち。左官の腕が悪いとアウトだけどね。

そとん壁_R

畳。中国産のいぐさはダメだよる靴下の裏にいぐさがパラパラと引っ付く。それは船で燻蒸処理してパサパサになっているから。

我が家は四半世紀近くになりますが、まだまだ現役です。

畳_R

無垢材。傷つこうが汚れようが、厚み分だけ無垢材。長持ちする。合板は痛んで取り替えることになる。無垢がいい。

ナラ_R

ガルバリウム鋼板。トタンと言われるものでも50年はそのままって見かけますよね。

アルミと鉄の合金。もっと長持ちです。

ガルバ_R

 

こういう素材で家を建てると長持ちする。メンテナンス費用も少ない。

そんな住まいを建てていきたいです。

カテゴリー:現場日記

うえやま建設

家づくりのご相談やご質問は
うえやま建設へお気軽にお尋ねください。

PAGE
TOP